私が読んでいる登山系ブログをご紹介。

こんにちは、GreenFielderです!

今回は、私が参考にしている登山系ブログを紹介していきたいと思います!

登る山を選ぶ時、皆さんはどうしてますか?

私は、以前にも↓の記事でご紹介した通り、山の選び方には一定の方法が決まっています。

onedayhike.hatenablog.com

ただ、まず候補地をリストアップする時に参考にしているのが、これからご紹介していくブログ達です。

メジャーどころは人が多くて嫌だなぁ、だけど見どころのない山もなぁ、という場合に、これらのブログの情報は参考になります!

なお、「登山系ブログ」の定義としては、「山行詳細の記述をメインにしているブログ」とします。「カメラ系ブログ」にも登山記録を多く含むものは有りますが、そちらは別の記事で紹介したいと思います。

では、早速紹介していきます!

 

【週末は山を目指す】

「アラフォーのおっさん週末ハイカー」ことオオツキ氏が、運営しているブログです。

syumatsu-yama.net

こちらのブログは2015年に、運営者の「初めまして」的な導入も無くいきなり登山記録から始まっています 笑

(最近になってようやくブログを始めた経緯やご本人のプロフィールを紹介する記事が出ましたが、これもとある登山記録の中に挿入される形で、記事を読み込まないと分かりません)

このブログを知ったきっかけは、私が東京都と神奈川県の境にある「笹尾根」に目を付け、その縦走記録を探した時にヒットしました。

その書きっぷりが面白く、思わず「ククッ」と笑ってしまう内容で、以後病みつきになりました 笑

オオツキ氏は主に公共交通機関を使っての登山をモットーにしており(例外もありますが)、それにより珍道中となることがあって、それがまた面白いです。

そして、彼の「JRディスり」も秀逸です(基本的に、氏の記述は自他へのディスりが秀逸)。

オオツキ氏の目指す山は、日本アルプス百名山に偏らず、主に東京から日帰り又は一泊で行って帰ってこれる範囲の山が殆どです。しかも、一般的にメジャーでない山を目指すことが多くまたその登山の様子を些細に記述しているので、私の候補山選びにとても参考になっています。

こちらのブログに触発されて私が登った山、歩いたルートは数多く有りますが、主なところでは、

・笹尾根縦走

・長沢背稜・天目背陵縦走

・甲相国境尾根縦走

丹沢主脈・主稜縦走

などです。

・・・丹沢以外は地味でマイナーな縦走路ばかりですね 笑

オオツキさんにはどこかの山で偶然遭遇しないかな、と願って止みません。

現在、氏は山梨百名山完登を目指しているので、まだ未踏の「山百」を歩けば会えるかも?!

ただ、残っている山百は難易度の高い山ばかりなので、それなりの覚悟が必要です 笑

 

【今日という日を忘れずに】

こちらはみやっち氏が運営するブログ

bluesky.rash.jp

おそらく現在30代中盤?!の方で、ブログ中に「加齢による体力の衰え」を嘆くことが有りますが、基本的にこの方のコースタイムは健脚レベルなので当てになりません 笑

ただ、登山記録が豊富で、前述の「週末は・・」に比べメジャーな山の記録が多いので、こちらのブログも大変参考になっています。

最近は更新が少ないですが、おそらく仕事も忙しいのでしょう(そういう年齢ですからね)。

氏のブログに触発されて登った山として一番多いのは「秀麗富嶽十二景」の山々です。

氏が強く推すので登ってみたら、本当に良かったので、皆さんにもお勧めしたい山々です。

他には、北アルプス針ノ木岳蓮華岳磐梯山、など。これらもとても良い山でしたよ!

 

【徒然なる登山放浪記】

たけ氏が運営する登山ブログです。

www.yamarepo.com

こちらも「今日と・・」と同じく最近更新が減っていますが、登山再開直後はこのブログの情報をかなり当てにしてました(特に奥多摩界隈の山々)。

こちらもみやっち氏と同様、登山中にバテるシーンはあるものの、そもそもペースが超速で、コースタイムは当てになりません 笑

ただ、コースの難易度など細かいコース分析もあって、事前の情報収集に申し分ない情報量です。

氏のブログを参考に登ったのは、前述の通り奥多摩の山々が多いです。

 

【RED SUGAR】

ブログタイトルと同名のREDSUGAR氏が運営するブログです。

www.redsugar.red

こちらの御仁はカメラにもかなり拘っていて、登山中の写真は秀逸なものが多いです。

私もこの人のような写真が撮りたい!とカメラに熱を入れ始めました。

出身が北海道(現在は埼玉県在住)ということで、実家に帰るついでに北海道の山に登っている記事も多く、これを見ると北海道の山に登りたくなります 笑

また、氏の記述も面白く、特に最初の詩的な書き出しはお気に入りです。

そして、ブログの副題「The journey is the reward」と、文末の「人生最高の山は続く」は私の中で名ゼリフです 笑

このブログに影響を受けて登ったのは、小鹿野・二子山。先日熊襲撃事件があった、アソコです 笑

ちなみに、この方は、前述のみやっち氏をはじめ他の著名登山系ブロガーとも一緒に登ることが有ります。

 

【CROW'S CLAW】

こちらはこれまで紹介してきたブログとは違って、「登山系」と「音楽系」が半々のブログです。私は専ら登山系の方しか見てませんが 笑

www.crowsclaw.info

運営者はおそらくtaka氏。運営者プロフィールはなく、「嘗て存在した音系同人サークルの跡地」という説明があるのみです。

でも、元々音楽を生業とする運営者が、素人的に登山をするところ(実際は素人ではなくテント泊登山とか雪山登山とかもやってますが)と、こちらも運営者の趣味であろう写真が素敵なところ、そして登山後に嗜むクラフトビールが美味しそうなところ(笑)に惹かれていつも読んでます。

ただしこちらも更新は思い出したようにされる程度で、頻繁では有りません。

こちらの方の写真は何故か(?)良い雰囲気なので、気に入っています。

このブログに影響されて登ったのは、

奥多摩の山

・飯能の山

・丹沢の山

で、いずれも下山先に美味しそうなクラフトビールのお店があったものですから。。

 

はてブロの登山系ブログ】

私もはてブロでブログを始めてようやく1ヶ月ですが、自分のブログ更新と合わせて、ちょこちょこ他のはてブロをチェックして、「これは!」と思うものは購読させていただいてます。

まだ全然読めておらず、これから過去記事含め隙間時間に読み進めて行こうとは思っておりますが、以下に列挙だけさせて頂きます!

他に登山系ブログをお探しの皆さんの参考になれば。。

www.sunsunfine.com

www.yamaonsen.com

www.msx3.fun

nowonsummit.hatenablog.com

yama10camp.hatenadiary.jp

suteki-hokkaido.hatenablog.com

 

いかがでしたか?

山好きの皆さんは是非覗いてみてください!

最後までご覧頂きありがとうございました!